item4
item4 Vacation 2005 item4
item4

絵描き、三瀬夏之介の日々諸々。

作品のお問い合わせはイムラアートギャラリーまで。

info@imuraart.com

blog media
top info. prof/work sukima
    
item12

What's new!

新着情報!

旧情報はこちら!

item9

現代絵画の展望 24の時の瞳

2011年12月6日(火)〜2012年3月18日(日)

@旧新橋停車場 鉄道歴史展示室

主催:東京ステーションギャラリー

●前期展示 〜あの頃〜 1月29日まで卒業制作である「シナプスの恋人」を、

●後期展示 〜この頃〜 1月31日から「エディプスの子」を展示します。

→詳細はこちらまで。

F9174sp

第5回トリエンナーレ豊橋 星野眞吾賞展

2011 年11月11日(金)〜12月11日(日)

@豊橋市美術博物館

「問月台」を賛助出品します。

→詳細はこちらまで。

→ご高覧ありがとうございました!

『Hoshino Shingo Prize,the 5th Triennial Competition in Toyohashi

@ Toyohashi City Museum of Art & History,Aichi

Nov 11- Dec 11, 2011

A005291105

テレビ東京 「未来世紀ジパング〜沸騰現場の経済学〜」

「だから僕はこの一瞬を永遠のもにしてみせる」がセット美術として使用されます。

●放送日時:テレビ東京系列 毎週月曜日22時〜22時54分

→詳細はこちらまで。

Ⓒテレビ東京

item7

会津・漆の芸術祭2011〜東北へのエール〜

2011年10月1日(土)〜11月23日(水・祝)

招待作家として末廣酒造 嘉永蔵に展示します。

「東北画は可能か?-方舟計画-」を大和川酒造 昭和蔵に展示します。

→詳細はこちらまで。

→ご高覧ありがとうございました!

hanarartfpH140819

奈良・町家の芸術祭「 HANARART 」

2011年10月22日(土)〜30日(日)

招待作家として奈良女子大学セミナーハウス正木邸に展示します。

●オープニングトーク 10月8日14:30-16:00 @おふさ観音茶房

●ワークショップ「絹本に描く花」10月22日13:00-17:00 @正木邸

→詳細はこちらまで。

→ご高覧ありがとうございました!

dresden

所蔵作品展「 近代日本の美術 」

@東京国立近代美術館

2011年8月6日(土)〜10月23日(日)

テーマで歩こう「奇景」に「日本の絵」が出品されます。

→詳細はこちらまで。

→ご高覧ありがとうございました!

『Modern Japanese Art from the Museum Collection

@ The National Museum of Modern Art, Tokyo

Aug 6- Oct 23, 2011

「ジパング展」

【東京会場】日本橋髙島屋

2011年6月1日(水)〜 6月20日(月)

6/11(土)午後2時〜 アーティストトーク

【大阪会場】大阪髙島屋

 2011年8月31日(水)〜 9月12日(月)

9/3(土)午後2時〜 アーティストトーク

【京都会場】京都髙島屋

 2011年9月28日(水)〜 10月10日(月)

●10/9(日)午後2時〜 アーティストトーク

→ official website

→ご高覧ありがとうございました!

zipangu

 「東北画は可能か? -方舟計画-」

@art room Enoma/仙台

2011年7月19日(火)〜31日(日)まで(月曜定休)

●トークイベント 7月24日(日) 15時〜

→ご高覧ありがとうございました!

→「東北画は可能か?」公式ホームページはこちら

twitter 公式アカウント http://twitter.com/touhokuga

hakobunedm
bt1107

「 東北画に寄せて 」

美術手帖7月号「VOICE」に文章を寄せています。

→美術手帖

「 現代アートの行方 三瀬夏之介×池田学」

発行元:羽鳥書店 価格:¥ 735

2011年6月下旬発売!

同じ1973年生まれの作家、三瀬夏之介と池田学による初顔合わせ対談。

スケールの大きさで比較されることも多い二人が、初画集をほぼ同時に刊行。

池田学が文化庁の研修制度でカナダへ旅立つ直前に実現した公開対談では、

二人の作風の違いや、意外な素顔がつぎつぎと明らかに。
 

→詳細はこちらまで。

item6
symposium

会津・漆の芸術祭2011シンポジウム「福島で語るFUKUSHIMA」

2011年7月2日(土)13:30〜16:00(予定)

@福島県立博物館 講堂

パネリスト:

やなぎみわ(美術家・神戸芸術工科大学准教授)

港千尋(美術評論家・写真家・多摩美術大学教授)

三瀬夏之介(美術家・東北芸術工科大学准教授)

進行:川延安直(福島県立博物館専門学芸員)

→詳細はこちらまで。

 

→終了しました。

touhokuga1

  「東北画は可能か? 〜方舟計画〜」

@ imura art gallery tokyo

2011年5月7日(土)〜21日(土)

●5月7日 15:00- 座談会

→詳細はこちらまで

→「東北画は可能か?」公式ホームページはこちらまで。

 

→ご高覧ありがとうございました!

『Is Tohoku-style painting possible? 〜Ark plan〜』

@ imura art gallery tokyo

May 7- 21, 2011

pic0124

  「桃源万歳! -東アジア理想郷の系譜-」

@ 岡崎市美術博物館

2011年4月9日(土)〜5月22日(日)

●作家トーク 4月17日[日]午後2時~

関智生×三瀬夏之介×奥村美佳

→詳細はこちらまで

 

→ご高覧ありがとうございました。

  「児島虎次郎展」

@ 大原美術館

●記念シンポジウム「あなたを知りたい」に出演します。

2011年4月24日(日)13:30〜15:30

[司会:高階秀爾(大原美術館 館長)

パネリスト:冨田 章(東京ステーションギャラリー 館長)

三瀬夏之介(画家、東北芸術工科大学 准教授)

柳沢秀行(大原美術館 学芸課長) 
 

→終了しました。

kojimaTopimg
omote01

         五島記念文化賞美術新人賞研修帰国記念

「だから僕はこの一瞬を永遠のものにしてみせる」

@ 京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA1.2

2011年2月4日(金)〜2月26日(土)11:00-19:00 月曜休館

主催:京都市立芸術大学 助成:五島記念文化財団
 

→@KCUA1と@KCUA2で会期が違います。

「だから僕はこの一瞬を永遠のものにしてみせる」

2011年2月4日〜2月26日 @KCUA1

「水墨考」

2011年2月17日〜2月26日 @KCUA2

●イベント 2月26日(土)

16:00-「東北画は可能か?/日本画は可能か?」トークイベント

17:00-「クロージングレセプション」

→ご高覧ありがとうございました!

omote02

Natsunosuke Mise solo exhibition

「 Trying to Change This Moment into Eternity 」

@ Kyoto City University of Art Gallery

Feb 4- 26, 2011

tfv1

「TOKYO FRONTLINE」

@ 3331 Arts Chiyoda

2011年2月17日(木)〜2月20日(日)

●Special Showcase of Young Artists FRONTLINE 1に出品します。
 

→詳細はこちらまで

→終了しました。

mE586ACE381AEE5A48FCoverE5B8AFhp

「 三瀬夏之介 冬の夏 」初の作品集刊行!

A4判横・上製・112頁

発行元:羽鳥書店 価格:¥ 4,410

2010年11月下旬発売!

→amazonでのご購入はこちらまで。

 

●第78回紀伊國屋サザンセミナー

三瀬夏之介×池田学 - W初画集刊行記念 特別対談トークイベント

現代アートの衝撃波 - 1973年生まれの新潮流 -

日時:2011年1月14日(金)19:00開演(18:30開場)

会場:新宿・紀伊國屋サザンシアター

→終了しました。

s

back

blog blog blog media media media top info. info. info. prof/work prof/work prof/work item9 item6 omote01 omote02 mE586ACE381AEE5A48FCoverE5B8AFhp